航空連ニュース

927号 株主総会報告
山口団長:争議解決し、安全運航にまい進する     日航を
植木会長:(解決に向け)誠心誠意、組合と協議     する

6月19日、都内品川グースでJALの株式総会が開催されました。株主総会では14名の株主が質問し、最後の質問者となった山口団長の争議解決を求める質問に対し、植木会長は「誠心誠意組合とも話し合っていきたい」と応じました。

926号 18春闘継続中
外航労働者の雇用と生活向上を

賃上げ交渉など外航各労組の春闘が継続しています。日本路線の見直しや本国の経営悪化を理由にコスト削減を強めていますが、雇用と労働条件を守る取り組みを強化しています。