トップページ

最新情報

11月15日
ANA、JALの年末一時金回答
業績の回復が鮮明になる中、年末一時金についてANA2カ月、JAL1.7カ月の回答が出されました。18日の山場に向け労使交渉が続いています。

11月1日
フェニックス11月号を発行
2022年末闘争が本格化しています。引き下げられた賃金の回復に向け年末一金の引上げ待ったなし。職場の話題、航空3団体の新議長を紹介しています。
<フェニックス385号はこちら>